幼児に虫歯なんて・・と甘く見ていたらいけません!

幼児でも虫歯になります

今回は幼児の虫歯について詳しく書いていきますよ!

幼児の虫歯の原因や進行止めテクニックなど虫歯について詳しく書いていくのでぜひ参考にしてくださいね。

虫歯はとにかく予防が大切ですよ!

pedodontics01


Sponsored Link

幼児の虫歯は治療できない?

幼児の虫歯は治療できないのか・・それはNOです!

しっかり治療法はあるんです。

 
しかし・・・子供は病院を嫌がります。

特に歯医者って苦手な子供が多く治療にならない!というのがあります。

なので治療ができないという風になってしまうのです。

 
思い当たることあるママも多いはず。

虫歯は痛いけどお医者さんはいやだ・・・子供はこんな心境なんですよ。

万が一虫歯になってしまったら?

では万が虫歯になってしまったらどうすればいいでしょうか?

まず思い浮かぶのは歯医者だと思います。

もちろん歯医者でもしっかり治療してくれます。

しかし、ぜひ『小児歯科』へ行ってくださいね。

 
小児歯科には幼児の歯の治療の専門としている先生がいるんです。

幼児の治療法や、なだめ方などスペシャリストなのです。

 
一般歯科にいって大泣きして大変だったけど、幼児歯科に行ったらニコニコなんていうお子さんもいるんです。

また院内が幼児用に作られている歯科医院もあるので気が紛れるんですね。

さらに麻酔も味がついているものもあるんです!

ぜひ小児歯科に行ってみてくださいね。

虫歯の進行を止める方法ってあるの?

虫歯の進行を止める方法が在るのは知っていますか?

それは『濃度の濃いフッ素』を歯に定期的に塗るのです。

この方法は特に治療を嫌がり、もう先生もお手上げ!

まだ麻酔をかけるほどでもないというときに使う治療方法です。

 
子供が先生を嫌がって毎回大変!というママ。

安心してくださいね。

フッ素を定期的に塗りに行けば虫歯の進行はある程度は防げます。

Sponsored Link

子供の虫歯を早期発見する方法は?

実は子どもの虫歯ってかなり発見が難しいです。

なぜなら、理由は子供の虫歯の特徴にあります。

特徴は2つ!

・痛みを感じにくい
・虫歯だけど白いまま

一番最悪な特徴だと思いませんか?

本当にわかりにくいんです。。。

ですが見分ける方法があります。

 
・歯磨きをしたときに歯茎に当たるとすごく痛がる
もし歯磨きをしているときに歯茎と歯の境目を磨いて痛がるようなら、虫歯の可能性があります。

それが何日も続くようなら危険信号です。

 
・食べなくなる
子どもは正直で、だんだん痛くなってくると食事の量が変わったり、柔らかいものしか食べなくなります。

普段と違う場合は虫歯になっているサインかもしれません。

 
実は母親の感って当たるんですよ。

友人も食べてるものがおかしいな・・・っておもったら実は虫歯だったということがありました!

自分の感は大切ですよ。

虫歯になりやすいところは?

ここでは虫歯になりやすい場所を教えちゃいますよ!

虫歯がなりやすい場所は全部で4つあります。

・奥歯と奥歯の間
・前歯の間
・奥歯の溝
・歯茎の間

以上4つが虫歯になりやすい箇所になります。

特に前歯と歯茎は見落としがちになるので注意してくださいね!

 
歯茎は子供が歯ブラシを嫌がる箇所なんです。

私の娘もそうなんですが・・・しかし!

歯茎と歯の間こそしっかり磨く必要があるんですよ。

ぜひなりやすいポイントをしっかり覚えておきましょう!

虫歯になりにくくするための方法は?

最後は虫歯になりにくくする方法をお伝えします。

 
実は虫歯になるかならないかどうかは3歳までに決定します!

そもそも、生まれたての赤ちゃんは虫歯の菌を持っていないのです。

ではなぜ子どもが虫歯になるのか・・それは大人から移されるからなんです。

 
赤ちゃんの頃かわいくてキスをたくさんしますよね。

さらに離乳食で熱いのをさますとき口にスプーンを含むママやパパもいますよね。

そうです。これが感染源なのです。

 
3歳までに虫歯菌に触れないことが虫歯体質になるかならないかの差を生むのです。

でももう遅い!という方も多いです。(私の家もそうですが・・)

そこで今からできる方法を伝授します!ポイントは4つ!

・パパママの虫歯を直す、クリーニングをする
・同じスプーンをつかわない
・お菓子類は最小限に
・しっかり歯磨きする

以上4点がポイントになります。

 
しっかり歯磨きとは、歯と歯茎の間もきちんと磨くことがポイントです。

さらに虫歯になりやすいポイントの部分も磨くことです。

この4点を守るだけでだいぶ虫歯は防ぐことができちゃいます!

ぜひ今日から実践してくださいね!

歯磨き

まとめ

今回は幼児の虫歯について詳しく書いてきました。

まず日頃の観察が大事です。

虫歯かなっと思ったら小児歯科に行くと専門の先生に診てもらえるので安心ですよ。

さらに日頃のブラッシングはとっても大事です。

仕上げをする際に虫歯になりやすい部分は重点的に磨いてあげるといいですよ。

さらに甘いものは最小限にしましょう。

虫歯はとにかく予防が大切です。

子供のためにしっかり予防してあげてくださいね。
 

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link