夏にはプールでもにぎわう、東武動物公園。

今回はこの東武動物公園のプールの料金や割引情報をお伝えしていきます!

この夏の家族のお出かけの参考にしてくださいね。

東部スーパープール


Sponsored Link

東武動物公園のプール料金は?

では早速料金から見ていきましょう!

まずプールは7月16日(土)~9月4日(日)まで開かれています。

入園+プール入場
大人(中学生以上):2,400円
子ども(3歳以上):1,100円
シニア(60歳以上):1,700円

 

ワンデーパス
(入園+乗り物乗り放題+プール入場)
大人(中学生以上):4,800円
子ども(3歳以上):3,700円
シニア(60歳以上):3,700円

 
以上が料金プランになります!

どんなプールがあるの?幼児でも楽しめる?

東武動物公園のプールはどんなプールがあるか知っていますか?

幼児でも楽しめるプールもあるのでチェックしていってくださいね!

・流れるプール
流れるプール
流れに任せてゆったりと過ごすプールになっています。

全長300m、深さ1.1mあるので、大人も楽しめます!

 
・ウェイブプール
ウェイブプール
時間によって15分間のウェイブや噴水ショーが楽しめちゃうプールになっています!

 
・タイガーススプラッシュ
タイガーススプラッシュ
ホワイトタイガーガラのウォータースライダーになっています!

身長制限がありますが、一度滑ったらはまること間違いなし!
 

そして、最後に、幼児でも楽しめるプールを大公開しちゃいます!

それが『センターエリア』になります。
センターエリア
初めてのプールデビューにもってこいのプールになっています。

深さも60㎝しかありません。

さらに、小さな滑り台と、噴水の遊具もあるのでとっても楽しいこと間違いなしです!

東武動物公園のプールは幼児でも楽しめるので安心してくださいね。

チケットの割引情報!最安値はこれ!

みなさんお待ちかねの割引情報です!

しかし、まだプールがオープンしていないため、あまり割引情報が載っていませんでした。

2つほど見つけたので紹介します!

・コンビニ事前購入
コンビニエンスストアでプール付きのワンデーパスチケットを購入するとお得に入場できるんですよ!

大人(中学生以上):4,800円→4,600円
子ども(3歳以上):3,700円→3,600円
シニア(60歳以上):3,700円→3,600円

 

・メルマガ会員登録
東武動物公園のメルマガ会員になるとお得にチケットが買えます!

大人(中学生以上):4,800円→4,600円
子ども(3歳以上):3,700円→3,600円

 

そして最安値はやはりヤフオクです!

ヤフオクなどのオークションサイトでは入場券や優待券が格安で手に入ります!

ちなみに去年はワンデーパスが大人2,000円で売られていたこともありました!

ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

Sponsored Link

プールでの食事はどうする?料金は?

プールでのご飯はどうしよう!と思っている方、安心してくださいね!

プール場内3ヵ所に主食からスナックと売店があるんです!

例えば『スカイブルー』は、ラーメンやカレーといったメニューから、アメリカンドックといった軽食まで様々なものが売っています!

値段もすべて1,000円以内で食べれるのが魅力的です。

お弁当が衛生面で心配という方はぜひ利用してくださいね。
スカイブルー

お弁当を持っていくときの注意点

東武動物公園のプールは飲み物やお弁当の持ち込みがOKなのですが・・・ここで注意してほしいのが『保冷』です。

プールの地面はとっても暑いです!!

さらに夏場に行くなら、お弁当が傷んでしまうので、保冷は徹底してくださいね!

保冷を怠ると、食中毒の原因にもなりますよ。

おすすめの方法は、冷凍食品を解凍していくのではなく凍ったまま入れていくといいですよ!

そこに+保冷材で二重保冷になるので、ぜひおすすめです!

小さいクーラーバックに入れていきましょう!

有料休憩スペースの料金は?

実は東武動物公園のプールには有料休憩スペースがあります。

混雑していても、ここは有料区間なのでゆったり休むことができます。

・パラソルシート
パラソルシート

パラソルシート
パラソル×1
椅子×3
サマーベット×1
テーブル×1

 
このセット料金は3,000円になります。

全部で135ヵ所あります。
 

・ロイヤルシート
ロイヤルシート

ロイヤルシート
椅子×4
サマーベット×2
テーブル×1

 

ここは全部で24ヵ所あり、料金は5,000円になります。

有料席は事前の予約はできません

当日サービスカウンターにて予約することができます。

混雑時はこの我先にと有料席の申し込みに走っていく人も多いんですよ!

プール行く際の持ち物は?

最後にプールに行く際の持ち物を書いていきたいと思います!

あったら便利なものばかりなので参考にしていただけると嬉しいです。

1.水泳道具・ビーチサンダル
これは必需品になります。

ビーチサンダルはとにかく地面が熱くなるので、はかないとやけどしてしまいますよ!

2.ビニール袋
濡れた水着や道具を入れるのに便利です!

小さいのと大きいのを持っていくと使い勝手がいいですよ。

3.レジャーシート
小さいのを持っていくと荷物置き場や休憩するのに便利ですよ!

4.浮き輪
浮き輪は必需品です!

貸し出しもしていますが、500円かかるので持っていたほうがいいですよ。

5.飲み物
東武動物公園は飲み物の持ち込みがOKなので、飲み物を持っていくといいでしょう。

熱中症予防にもなりますよ!

6.ストロー
コンビニでもらえる細いストローを持っておくようにしましょう!

浮き輪の空気を抜くのに使えますよ!

まとめ

今回は東武動物公園のプールの情報をお届けしてきました!

割引情報は更新され次第すぐお伝えしていきますね。

東武動物公園のプールのは幼児から大人まで楽しめるプールになっています!

ぜひ夏の暑い日に行ってみてくださいね。

 

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link