今年も暑い夏がやってきます!

今回は長島スパーランドのプールの混雑具合を解説。

さらに!人気のアトラクションは持ち込みNGなものまで、たくさん紹介していきますよ!

この夏のお出かけの参考にしてくださいね。

長島ジャンボ海水プール


Sponsored Link

長島スパーランドのプールの混雑具合は?

ではさっそく見ていきましょう!

今年の長島スパーランドの『ジャンボ海水プール』は、7月2日(土)~9月25(日)まで開催されます。

混雑する日は・・

・土日祝
・夏休み
・お盆

となっています。

特に!!!!お盆のジャンボ海水プールは『イモ洗い状態』です。

泳ぐなんて話ではありません。

ウォータースライダーといった人気のアトラクションは、ディズニーランドにも負けない2時間待ちです。

少ないときでもこんな状態になるので、参考までにご覧ください。

ジャンボプール

多いともう身動きすら取れませんね…

お盆は本当に混むので覚悟が必要になります!

さらに平日でも夏休みの期間は意外と混んでいます。

なので行くなら、『夏休みを外した平日』に行くのが一番ベストになります。

でも一つだけ穴場の日があります!

それは『雨の日』です!!

ジャンボ海水プールは本当に豪雨じゃなければ雨の日でも開園しているんです。

雨の日は人が本当に少ないんです・・。

さらに、午前中雨→午後から晴れの日は本当に最高で、アトラクションも全然並ばずに制覇できてしまうんですよ!

この『雨の日』はぜひ臆することなく行ってみてくださいね。

長島スパーランドのプールの料金情報を載せておきますね♪
※長島スパーランドのプールの料金は?前売り券で超お得に家族で満喫する方法

ジャンボ海水プールは子供でもOK?

ジャンボ海水プールは子供から大人まで楽しむことができちゃいます!

しかし、本当に小さいお子さんや小学校低学年くらいまでのお子さんは、アトラクションに身長・年齢制限があったり、プール自体が深かったりと制限がある部分もあります。

ですが、乳幼児のエリアや小学校低学年の子供までが乗れるウォータースライダーもばっちり完備してあるので安心してくださいね。

身長制限があるアトラクションを載せておきます!

参考にしてくださいね。

110㎝以上
・スパイラルスライダー

 

120㎝以上
・ブーメランツイスト
・スパイラルスライダー
・UFOスライダー
・ビッグワンスライダー
・トルネードスライダー

 

130㎝以上
・サーフヒルスライダー
・ワイルドリバー

 

中学生以上
・ウォーターチューブ

 

140㎝以上
フリーフォールスライダー

 
これ以外は身長・年齢制限はありません!

しかし幼児は乗れないものが多いので、行く前に事前にチェックしておくことをお勧めします。

次の部分で小さい子供でも安心してあそべるスポットを紹介します!

Sponsored Link

子供はスパキッズがオススメ

幼児や未就学児前のお子さんや小学校3年生までの子供がいる方には、この『スパキッズ』がおすすめです!

スパキッズは小学校3年生までが利用できる、室内プールになっています。

中に入ると約30種類・50基のアトラクションがあり、とても充実しています。

さらにうれしいことに、このスパキッズはとにかく子供のことを考えたプールになっているんです。

・肌に優しい真水を使用している
・紫外線を浴びない屋内

水や紫外線が気になるママにとってはうれしいプールになっています。

小さい子供の用のウォータースライダーもあるので、安心かつとっても楽しく遊ぶことができるんですよ。

さらに、ジャンボ海水プールの開園した30分後に開園なので、入場前に慌てずに行くことができますね。

ぜひ利用してみてください!

子供に人気のアトラクションは?

ここでは子供に人気のアトラクションを4つ紹介していきます!

ぜひ制覇してみてくださいね。

・マルチレーンスライダー
マルチレーンスライダー
子供が同時に10人滑ることができる、大きなスライダーです。

友達同士で遊ばせることができるので人気です。
 

・キッズスライダー
キッズスライダー
カラフルなスライダーがついたアトラクションになっています。

距離も短いので、子供たちも飽きずに遊べると評判です。
 

・ぴょん・ぴょん・ドボン!

水上に丸太や切り株をモチーフにした、たくさんの浮き橋があります。

うまくバランスをとりながら、ゴールを目指すアトラクションになっています。

5歳からのお子さんが利用できます。

こんな楽しい動画もありますよ♪

 

そして最後は、今年から新エリアとして『ジャパーン!!』が登場します!

高さ約18m、約6階建ての日本初&世界最大級のスケールを誇るウォーターアトラクションのエリアになっています。

中には、遊具・床噴水といった子供たちが興奮するものばかり!

まだホームページにも詳細はあまり記載されていません。

この夏にデビューするのでぜひ行ってみてくださいね。

また情報が分かり次第、随時更新します!

プールに持ち込みNGなものは?

最後にプールに持ち込みNGなものを紹介します。

せっかく用意したのに・・とならないようにしっかり確認しておきましょう!

・テント・パラソル
強風に飛ばされたり、ケガ、盗難の原因になります。

さらにプールの監視委員の視界の妨げとなるので、持ち込みはNGです。
 
・食べ物・飲み物
食べ物と飲み物は園内で。という決まりがあります。

しかし、離乳食や、アレルギー持ちのお子さんがいる場合は持ち込みが可能です。

不安な方は一度問い合わせてみるといいですよ。

食べ物・飲み物禁止ということで、同時にイス、テーブル類、クーラーボックスも持ち込み不可になっています。
 
・車輪がついているもの
プールの入り口までは使用可能ですが、それ以降は持ち込み厳禁です。

衝突などの原因になるので、決められた場所においてから入場しましょう!

座るんもの持ち込めないの・・?と不安になった方もいると思います。

ビニールシートは持ち込めるので安心してくださいね!

その時に大きいものを持っていくと、邪魔になってしまうので2~3人用を持っていくようにしましょう!

大人数で行くときは小さいビニールシートを2枚というように持っていくといいですよ!

最後に長島スパーランドの遊園地の情報もご覧ください♪
※長島スパーランドの料金と絶対お得な割引情報!子供と休みを満喫しよう!

※長島スパーランドの混雑予想!少しでも待ち時間を回避する方法って?

まとめ

今回は長島スパーランドのプール情報をお届けしてきました!

お盆はなるべくなら避けたほうがいいと思いますよ。

そして雨の日はねらい目になっています!!

さらに持ち込んではいけないものは必ずチェックしてくださいね。

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link