子供の虫歯・・・これほど厄介なものはありません!

そこで今回は子供の虫歯治療について一気に書いていきます。

 

・虫歯の見分け方
・治療費
・かかる期間
・自宅でのケア

と盛りだくさんで書いていくのでぜひ参考にしてくださいね!

歯磨き


Sponsored Link

虫歯は勝手に治りません!すぐに治療を!

虫歯は放置すればするほどひどくなります!

特に子供の乳歯の場合、大人の永久歯に比べ厚さも半分しかなく虫歯はあっという間に進行してしまいます!

 

・歯が白く濁っている
乳歯を見たときに歯がエナメル質ではなく、白くにごっていたら虫歯の初期症状です。

 
子供は痛みに鈍感で、虫歯になってもすぐに教えてくれません。

日頃の歯磨きでしっかり歯のチェックをしましょう。

 

・同じ方向でかむ
虫歯ができていると、食べ物を同じ方向でしかかまなかったり、硬いものを食べなくなります

普段食べていたものを食べなくなった、同じ方向でしか咀嚼していない場合、虫歯が原因になっている可能性が高いです。

 

・歯磨きを嫌がる
普段は磨きが好きなのに、歯磨きをすると泣いたり嫌がったりする場合、虫歯が引き金になっている可能性が高いです。

歯をチェックしたときに濁っている部分があったら、歯医者へ受診です。

 
 

以上が乳歯の虫歯の特徴になっています!

普段の状態をしっているママだからこそ、子供の変化に気が付きます。

 

初期の虫歯を放置すると、どんどん進行していくので早く歯医者につれていってあげてくださいね。

歯医者に通う前に口コミをチェックした方がいい!

では歯医者に通う前にしておいたほうがいいことがあります!

それは『口コミ』をチェックすることです。

 

やはり実際に行ったことのある方の口コミは参考になります

ここで見るべきポイントは子供の扱いになれている歯科医院かどうかです。

 

人気の歯科医院は先生が子供の扱いになれていて、子供も緊張せずに治療をうけられるという証拠です。

さらに歯医者にかかるときは小児歯科を探すようにしましょう。

 

小さい子供の歯のトラブルの経験が高いほど、迅速に対応してくれますよ!

 

そして、ホームページにのっている口コミは参考にしないでください

医院によっては過剰にかいてあるところもあり、実際にいったら失敗した!というトラブルも。

 

必ず、○○歯科医院 口コミと検索すればでてくるので、出てきた口コミを参考にしてくださいね。

子供の虫歯はどういった治療をするの?

では子供の虫歯の治療ってどのようにするのかしっていますか?

実は3つのパターンに別れるんです!

 

①初期の虫歯
虫歯が素期の場合、いきなり削るということはありません。

歯に『フッ素』を塗って強くし、虫歯の進行を食い止める治療をします。

さらに歯ブラシの方法を教えてもらうこともできます。

フッ素を定期的に塗っていくことでもとの歯に戻していきます!

 

②進行した虫歯
進行した虫歯とは歯の神経にまで広がった虫歯のことをいいます。

乳歯の虫歯がここまでひどくなりと神経を切断したり、神経を除去するといった治療をします。

 
さらに最悪の場合、抜歯をする可能性もあるんですよ。

のちの永久歯にも影響があっては大変なので、ここで根本的治療をするのです。

 

③子供が嫌がる
歯の治療って大人でも嫌なのに、子供はもっと嫌がりますよね?

そうです、虫歯が進行していても治療ができない場合が結構あるんです。

 
ある程度の進行の場合は濃度の濃いフッ素を塗ってようすを見ることから始まります。

しかしあまりにもひどい場合、全身麻酔を使っての治療となります!

 
 

以上が虫歯の治療方法になります!

全身麻酔を使うときはかなり虫歯が進行しているときです。

そうならないためにも初期の段階で治すのが一番です!

Sponsored Link

虫歯の治療費はいくらくらい?

では虫歯の治療費ってどのくらいか気になりますよね?

実はこれ、病院によってまちまちなんです。

 

基本の治療は自費診療になっているんです!

しかし子供の場合、乳児医療制度が使え、フッ素なら全国どこでも安く塗れるみたいですね。

 

ちなみに、定期検診で塗る自治体もあるそうです!

500円や1,000円でぬれるところもあるので、まずは電話して聞いてみることをおすすめします!

cfa0760fa9b314ba038fdbe82a1e8957_s

虫歯の治療にはどのくらいの期間がかかる?

では虫歯の治療ってどのくらいかかるんでしょうか?

初期の虫歯ならフッ素を塗って終わりなので1日で終了します。

あとは経過観察になります。

 

進行してしまっている虫歯の場合、治療したら2週間に1回、1ヶ月に1回と定期的に通うことになります。

中には半年以上通っいる子供もいました。

 

虫歯の進行具合によて歯医者に通う頻度も全く違います。

まず診察をうけたら先生に確認してみるといいですよ!

虫歯菌を増やさないためにすることは?

では最後は虫歯菌を増やさないために自宅でできるケア方法を書いていきますよ!

 

①歯磨きをする
虫歯菌をふやさない基本的な方法はやっぱり歯磨きです!

歯磨きを毎日丁寧にしっかりすることで虫歯菌を予防できます。

 
磨き方のポイントは歯と歯茎の間、奥歯、前歯をしっかり重点的に磨くことです。

特に歯と歯茎の間はよごれがたまりやすく、虫歯のほかに、歯肉炎の原因にもなるんです。

 
夜寝る前はしっかり仕上げをしてあげて、1日1回は歯のチェックをしましょう。

少しでもおかしなことがあればすぐに歯医者へGOです。

 

②デンタルフロスを使う
寝る前にデンタルフロスを通してあげてください。

特に奥歯はデンタルフロスを通してあげてしっかり汚れを取ってあげることで、歯と歯の間も綺麗になります。

 
虫歯菌の増殖をおさえてくれるんですよ!

 
 

以上2つが虫歯菌を予防できるコツになります!

今からすぐできる方法なのでやってみてください。

21a7442b90f7591f693cfb66964da0ec_s

まとめ

今回は子供の虫歯の治療についてみてきました!

こどもの虫歯は放置しても絶対に治りません!

むしろ放置すればするほどどんどん悪化していき、治療が遅れます。

 

治療が遅れてしまえば、子供にとっても治療はかなり負担になります!

まずは日ごろの歯の様子のチェックを忘れないようにしっかりしましょう!

 

また、歯磨きも丁寧にしっかりしてあげてくださいね♡

 

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link