様々な魚が集まる平磯海釣り公園では、フルシーズンいろんな釣りを楽しめます。

そんな平磯海釣り公園で釣果をアップさせるテクニックや楽しみ方をご紹介します。

紀伊半島の山並みを見渡すことができる平磯海釣り公園で家族みんな楽しみましょう!

平磯海釣り公園


Sponsored Link

平磯海釣り公園情報!

こちらの海釣り公園では、1年中がベストシーズンとなっています。

なので、いつ行っても釣りを楽しむことができるんですよ♪

眺望180度のパノラマには、雄大な淡路島や明石海峡大橋が浮かび、はるか紀伊半島の山並みまで見渡すことができます。

そんな平磯海釣り公園の住所や電話番号を見ていきましょう。

【住所】兵庫県神戸市垂水区平磯1-1-66
【電話番号】078-753-3973
【休園日】毎週木曜日

営業時間はその月によって変わるので、詳しくはHPをご覧ください。

ちなみに6月は、6:00~18:00(土日祝は20:00まで)となっています。

イベントで釣りの大会や親子海釣り教室なんかもしているので、気になる方はHPをチェックです!

入園料金と駐車場料金は?

では気になる料金ですが、さっそく見ていきますね。

入園料
・大人(16歳以上) 200円
・小人(6歳~15歳) 100円

 

基本料金
(4時間)
・大人(16歳以上) 1000円
・小人(6歳~15歳) 600円

 

割増釣り料
(1時間)
・大人(16歳以上) 250円
・小人(6歳~15歳) 150円

 
こちらが基本の料金となっています。

そして、神戸市在住の方に限り老人手帳割引を持参で入園料、釣り料が半額になります。

こちらでは、釣った魚はお持ち帰りができますよ♪

そして、一般入園の方にも生きた魚を直売してくれるんです!

次に駐車場料金についてご紹介しますね。

基本駐車料金
(4時間)
・自動車 500円
・単車 100円

 

割増駐車料金
・自動車 100円

 
となっています。

釣果をあげるテクニック①

せっかく釣りに出かけても全く釣れなかったら楽しくないですよね。

なので、釣果をあげるテクニックその①をお教えします!

ここでのポイントは2つ書いていきます。

・大潮の時を狙え
なぜ大潮を狙うの?と思いますよね。

それは、大潮になると潮の動きが活発になり、魚がよく動くのでエサをよく食べるんです。

そうしたことから自ずと釣りやすくなる。という理屈なんですね。

逆に潮の流れが少なくなると魚が動かないので、エサを食べる必要がなくなります。

その結果、釣りの成果が落ちるわけです。

なので、狙い目は大潮ですよ!

お子さんは大人よりじっとすることが苦手なので、釣れなかったらすぐ飽きてしまいます。

なので、できるだけ条件の良い大潮の日に連れて行ってあげましょう♪

 
・時間帯は早朝か、夕暮れ時
まず早朝から見ていきますね。

早朝というのは朝の5時~8時の時間帯が最も釣れます。

この時間帯を朝マズメというんですが、夜が明けて明るくなり始めた時刻から、日の出までの時間を指します。

魚が活発化し、エサを摂る時間になるため1日の中で最も釣果が良い時間帯となるんです。

平磯海釣り公園の開園時間は6時からなので、たくさん釣るためには開園と同時に釣らなければいけませんね。

また、朝は苦手で…という方は夕暮れ時も狙い目ですよ!

時間帯は16時~18時です!

この時間帯のことを夕まずめといい、朝まずめと一緒でこの時間は魚の活性が上がる時間帯なんです。

朝に行けないなら夕方のこの時間を狙って行ってくださいね。

釣果をあげるテクニック②

この釣果上げるテクニックでは、どの魚が狙い目なのか見ていきましょう!

平磯海釣り公園では本当にたくさんの魚種が釣れます。

少しでも多くの魚をGETしたいならお手軽に釣れる魚を狙うことをオススメします。

特に簡単に釣れる魚として

・アジ
・イワシ
・サバ
・ベラ
・サヨリ
・ガシラ
・メバル

が簡単に釣れます!

家族で行くのであればアジ、イワシ、サバをサビキで狙うのがいいですよ。

ただし、サバがかかると横に引くので、周りが混雑している時はオマツリになる可能性大です。

覚悟しておいてくださいね!

あとは、真鯛を狙ってみてもいいと思います。

それぞれ、魚によって仕掛けを変える必要があるので、あまり欲張りをせず、お手軽に釣りを楽しむほうが釣果は上がると思います。

次は、それぞれの魚の狙い方について紹介していきます。

釣果をあげるテクニック③

釣果をアップさせるには、狙う魚にあった仕掛けとエサが必要になります。

特に、エサの種類や仕掛けの豊富さが釣果に大きく影響してきます。

例えば、アジ・イワシ・サバを狙うなら「サビキ」

サビキと言っても針の大きさによって釣果が全く変わってきたり、サビキのカラーによっても変わってきます。

特にレインボーカラーは必ず持っておいて損はないと思います!

レインボーはワサワサ付いてるものがGOODです!

アミエビも重要です。

少し多めに購入して、バンバン撒き餌することで魚を集めるようにしてくださいね。

釣る場所、時期によっても変わってくるので事前に問い合わせをして、よく釣れている仕掛けを聞いておくのがポイントですね。

誰に聞くのかというと、、、それはスタッフの方に聞くのが一番確実です。

続いてガシラ、メバル、真鯛を狙う時は「胴突仕掛け」です。

真鯛を狙うなら外せないエサは「エビ」ですよ!

ガシラやカレイを狙うなら「ゴカイ」がいいと思います。

この仕掛けもコツがあります。

胴突仕掛けは大抵、2~3本の針が付いているのですが、上の針にはエビを付けて、下の張りにはゴカイを付ける!

これをオススメします。

どうして違うもの?

って思いますよね。

それぞれの魚のいる層に合わせてエサを変えてあげることで、狙いの魚がかかりやすいんです。

しかし、狙っている魚の層が間違っていれば全く魚が釣れないので、魚の層を探すということはかなり重要になります。

私の場合は、アミエビとオキアミを用意して、アミエビで撒き餌をたくさんしてからオキアミをサビキにつけて釣ったりもします。

これで何度か真鯛を数匹GETしていますし、メバルもクーラー一杯に釣ったこともあります。

ぜひ、試してみて下さい!

平磯海釣り公園で釣果を上げたいなら、「サビキ」と「胴突仕掛け」これで勝負しましょう!

仕掛けやエサはどこで買う?

仕掛けやエサはどこで買えばいいんでしょうか?

こういったところでは、大体売店などで購入できます

ですが少し高めに値段設定されているんです。

なのでもし高いな。と感じるのであれば、行く前に近くの釣り具やでエサを買っていってもいいですよ。

今回であれば平磯海釣り公園の近くの釣具屋さんになるんですが、分からなければお店の人に

「ここで釣りをするが、何のエサを用意すればいいか」

などを聞いてみてはいかがですか?

得にオススメは「フィッシングマックス」か「フィッシング・エイト」です!

私が釣りに行くときは必ず寄ります!

仕掛けや道具の種類が豊富なのと、価格も他の店舗より比較的安く手に入ります



そんな面倒は嫌。

という方は事前にネットで購入しておいてもいいかもしれません。

ネットだと近くの店舗に売っていないものも手に入れることが出来るので、私は仕事で時間がないときはネットを利用しています。

事前に用意してる方が当日は安心して出発できますよ♪

釣りに行くときに必須の持ち物は?

エサなどをどこで購入するかわかったところで、釣りに欠かせない持ち物を見ていきましょう。

・釣竿
・エサ
・クーラーボックス
・ペンチ
・魚掴み
・はさみ
・軍手
・帽子
・着替え
・タオル
・消毒液
・飲み物
・食べ物
・ゴミ袋

などがあげられます。

釣竿やエサはレンタルもできますが、お金がかかるためあれば持って行くといいですね。

クーラーボックスは行くときに保冷材や氷を入れて、飲み物や食べ物を入れていき、帰りは釣った魚を入れて持って帰りましょう

ペンチやはさみ、魚掴みは釣りをする上であると便利なものばかりですので、そろえておくのもいいですよ。

軍手は魚が苦手な方でも手で持てたり、針が手に刺さるのを防止してくれます。

帽子、着替え、タオルは小さいお子さんがいると絶対必要ですので持って行きましょう。

食べ物や飲み物は必ず用意してくださいね。

それらから出たごみや針などのごみを捨てる際、ごみ袋は必須となります。

必ずごみは持ち帰るようにしましょう。

家族で釣りに行くときの注意点は?

最後に家族で釣りに行く際、してはいけないことや注意しなければならないことをご紹介します!

・針に注意
針 カエシ
釣り用の針にはカエシと言われるものが付いています。

これは釣れた魚を外れにくくするためについているんですが、人の体に刺さっても抜けにくいんです。

しかも、お子さんに誤って刺さってしまったら病院で取ってもらわなくてはいけなくなることも…

なのでお子さんがいる場合、絶対針には触れないこと。など注意する必要がありますよ

 
・派手目な服装を着る
海に落ちたりした場合、見つけやすい派手な服装が好ましいです。

小さければ小さいほど、じっとしているお子さんはいないので、陸の上でも見つけやすいにこしたことはありませんね。

 
・ウインドブレーカーを着せる
夏でも海沿いは風が吹いて気温が低いところも多いです。

寒がっても大丈夫なように長袖のウインドブレーカーを着せましょう。

ウインドブレーカーでなくてはいけない理由はありませんが、釣りをして汚れても落ちやすいという特徴もあるので、オススメですよ。

 
・長ズボンを履かせる
お子さんが一緒だとどこで転んでけがをするかわかりません。

なので、必ず長ズボンを履かせましょう

また、足に針が刺さるのを防止してくれる役目もありますよ。

 
・水分補給
釣りは外で長時間楽しむものです。

熱中症予防に必ず水分補給をしましょう。
平磯海釣り公園は自動販売機があるので、万が一忘れてしまっても安心ですね!

 
・周りの人に迷惑をかけない
当たり前のことですが、小さいお子さんがいつどこへ走り出すかわかりませんので、必ず目を離さないようにしましょうね。

もし周りの人にぶつかったりしたら、お子さんもその相手もケガの元に繋がります。

周りの人に迷惑をかけないように楽しみましょう。

釣り

まとめ

今回は、平磯海釣り公園についてご紹介しました。

これを見て初めての方も、お子さん連れの方も安全に釣りを楽しんでくださいね。

魚釣りは子供にとって忘れられない思い出になるはずです。

私も小さい頃よく連れてってもらいましたし
今でも釣りが大好きです!

子供にぜひ魚を釣らせてあげるためにも
釣果をあげるテクニックもぜひ、活用してみてください!
 

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link