浅草にある遊園地『花やしき』。

今回はこの花やしきのアトラクション情報や混雑予想をしていきます!

人気のアトラクションや、混雑の回避方法をたっぷり紹介していきますね。

混雑を回避して思いっきり楽しみましょう!

花やしき


Sponsored Link

花やしき子供向けアトラクションTOP5

まずは花やしきにある子供向けアトラクションを5つ紹介していきます!

・ローラーコースター
ローラーコースター
昭和28年にできた、日本で初めてのジェットコースターです!

いまでは日本で最古のジェットコースターとして人気を集めているのです。

見た目とは違いアップダウンが激しく、ぶつかりそうなスリルもあるのでおすすめです!

 
・ディスク・オー
ディスク・オー
花やしきのでも新しい乗り物になります。

弧を描いたレールの上を、巨大な円盤が回りながらすべるというアトラクションです。

 
・スペースショット
スペースショット
このアトラクションはフリーフォールになっています。

地上60mまであがり下降と上昇を繰り返すのです。

なかなかのスリルがあるアトラクションとなっています!
 
お化け屋敷
お化け屋敷
日本の物語を題材にしたお化け屋敷になっています。

作りも日本風の建物になっていて、小規模ながらも本格的な怖さが味わえちゃうんですよ。

4歳以下は付き添いが必要になっています。
 
・Beeタワー
Beeタワー
花やしきのシンボルとなっているアトラクションです。

お菓子の家の観覧車に乗って、地上45mまで上昇します。

頂上からは浅草を一望できるんですよ。

花やしきの混雑予想は?

次は花やしきの混雑予想をしていきましょう!

平日はすいているのでアトラクションも待つことなくスムーズに乗ることができます。

ですが、平日でも夏休み期間中は混雑するので注意が必要です。

土日祝日は、土曜日の夕方が一番混んでいるんです。

逆に土日でも開園直後~午前中はすいていますよ。

花やしきは半日楽しめればいいという家庭が多く、お昼を食べてから来る人がたくさいるので、午後から夕方くらいまでが混雑します。

大型連休中は土日と比べもにならないくらい混雑します。

さらに県民の日や花やしきの日のは、入園料無料になるので、本当に混雑します。

子供向けアトラクションの待ち時間は?

ここではアトラクションの待ち時間についてみていきたいと思います。

混雑時は人気のアトラクションのローラーコースターは、40分待ちとなっています。

そのほかのメリーゴーランドやミニ観覧車などはだいたい20分分もまてば比較的に乗れてしまいます。

しかし、入園無料の日などは2時間待った!という方もいるので、入園無料の日や県民の日は避けるように行くといいでしょう。

ここでちょっとした豆知識ですが、あまりにも混雑した日は、次回の入園券がもらえちゃうんですよ。

Sponsored Link

アトラクションの身長制限は?

アトラクションに乗る際には身長制限があるので注意しましょう!

ここではアトラクションごとの身長制限を載せておきますので、下調べをする際の参考にしてくださいね。

・ローラーコースター:110㎝以上
・スペースショット:130㎝以上
・ディスク・オー:120㎝以上
・リトルスター:120㎝以上
・シラサギ:90㎝以上

この5つが身長制限があるアトラクションです。

あとはすべて身長制限がないので、誰でも乗ることができますよ。

混雑を少しでも回避するには?

行くからにはなるべく混雑は避けたい!と思うのが当たり前ですよね。

混雑を避ける方法は2つあります。

・開園直後~午前中のうちに遊ぶ
上でも少し書きましたが、花やしきは土日祝・大型連休中でも開園直後の午前中は比較的すいています。

お昼食べてからくる人が多いので、午後から夕方までは大変混雑します。

午前中のうちに人気アトラクションで遊び尽くしてしまうのがポイントです。

 
・県民の日や花やしきの日は避ける
何回も言っていますが、県民の日や花やしきの日は入園が無料になるので、本当に混雑します

ローラーコースターが2時間待ちということもあるそうです。

ホームページにもどの日か乗っているので、その日は避けていったほうが得策です。

花やしきを満喫する方法

最後に花やしきを満喫する方法を4つ紹介します。

・名物のローラーコースターにのる
花やしきといえばやっぱりローラーコースターです。

日本最古のジェットコースターをたっぷり味わってくださいね。

見た目よりもはるかにスリルがあるので大人も子どもも楽しめちゃいますよ!

 
・お化け屋敷
これぞお化け屋敷!という感じの硬派なお化け屋敷になっています。

お化け屋敷になれていない人は大人でも怖いと評判です!

みも毛もよだつ思いを帯剣してみてくださいね。

 
・幸せ橋
これは花やしきの真ん中にある小さな橋です。

橋の側面には当日の日付が入っているので、記念撮影のスポットとして人気なんですよ!

ぜひ家族で写真を撮ってみてくださいね。

 
・Beeタワー
花やしきのシンボルとなっているBeeタワーです。

お菓子の家のゴンドラに乗って地上45ⅿまで上昇します。

頂上からは浅草が一望できるので、楽しいですよ!

花やしきのチケット料金情報はこちら

※花やしきの料金はいくら?お得な割引利用で子供と花やしきを満喫する!

花やしきマップ

まとめ

今回は花やしきの混雑予想や楽しむ方法をお伝えしてきました!

ぜひローラーコースターには乗ってみてくださいね。

この夏のお出かけに家族みんなで花やしきに行ってみてはいかがですか?

私も浅草に行った際にはぜひ行ってみたいと思います。

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link