絶叫系の乗り物が揃っている富士急ハイランドって休みの日に行くとすごく混雑していませんか?

私が行った時もすごかった記憶があります…

そんな富士急ハイランドの待ち時間を回避する方法ってあなたも知りたくないですか?

今回は、それをご紹介していきたいと思います!

富士急ハイランド


Sponsored Link

富士急ハイランドの混雑状況は?

富士急ハイランドは、絶叫系の乗り物が有名であるため、お客さんも若い方が多いんです。

高校生や、大学生って絶叫系のアトラクション大好き!って方が多くないですか?

なので、その学生が休みの日は最高に混みます!

例えば、GWや夏休み、シルバーウィークといった連休になると本当にすごい人です。

ですが逆を言えば、学生が学校の時を狙えばそれほど混雑していないと言えます。

狙い目は平日です!

夏休みの平日はダメですよ…

あくまで何もない日の平日です!!

あと、もう一つ。

絶叫系は風に弱いので、風が吹いている日などは比較的少しすいています。

が、お目当ての乗り物も運が悪ければ乗れません。

強風で運行中止になってしまうものが多いので、そのあたりも考えて予定を立てましょう。

私は、夏休みが明けた9月の中頃の平日に行ったことがありますが、それでも大学生がまだ休みだったので、人気の乗り物に3時間待ちで乗りました。

すいていそうなところでも、1時間半は並んだので、みんなが休みの8月はきっと恐ろしい待ち時間が予想されます。

富士急ハイランドの駐車場情報はこちらをご覧ください。
※富士急ハイランド駐車場情報!いい場所を取るには何時に到着するのがベスト?

富士急にはどれくらいに到着すればいいの?

自家用車で行かれるのなら、最低1時間前には行っておくのがBest

開園ぎりぎりになってしまうと、遠方から来るバスから、団体の人がすごく増えてしまいます。

そして、車で来た方達もゲートの前で並んでいます。

ゲート前で遅れた分は、アトラクションでも遅れをとってしまい結果、最初から待ち時間が1時間ほどになってしまいます。

なので、最低1時間前には並んでおきましょう

富士急ハイランド

少しでも待ち時間を少なくする方法は?

誰もが少しでも待ち時間を減らしたいですよね。

待ち時間を減らす方法をいくつか紹介していきますね。

・チケットは事前に購入しておく
・開園1時間前に着く
・開園後1番に乗るものは「ドドンパ」
・絶叫優先権を手に入れる
・乗りたい乗り物の近くの入り口に並ぶ
・公式ガイドアプリをチェック

これが、待ち時間を減らす方法です。

チケットは事前に購入しておく

WEB TICKETというものがあり、サイトで購入した際に送られたQRコードで入園できるチケットのことです。

料金は

フリーパス 通常料金 前売券料金
大人(18才以上) 5700円 5300円
中高生 5200円 4900円
小人(3才~小学生) 4300円 4100円

と、少しお得になっています。

入場当日は、入場ゲートでQRコードをかざして、入場をします。

パソコンで購入した時や複数購入した時はプリントアウトして持っていけば大丈夫です。

携帯の場合は、QRコードの画面を見せればOK!

コンビにでも購入でき、その場合は、発券されたQRコード付きのチケットを提示してくださいね。

詳しいチケット情報が知りたい方はこちら
※富士急ハイランドの入場料金・フリーパスはいくら?最もお得な割引情報を公開!

開園後1番に乗るものは「ドドンパ」

1番初めに乗るものは、なぜ「ドドンパ」なんでしょうか。

皆さんが1番最初に乗るアトラクションは「FUJIYAMA」が多いのはご存じですか?

なので、あえて「FUJIYAMA」にはいかず、回転効率の悪い「ドドンパ」から乗っておきます

そうすることで待ち時間がかなり少なく「ドドンパ」に乗れちゃうんです。

これを逃して「ドドンパ」を後回しにすると待ち時間はあっという間に3時間…なんてことになってしまいますよ。

絶叫優先権を手に入れる

絶叫優先権

絶叫優先権というのは、待たずに乗れるチケットのことです。

この券が使えるのは、「高飛車」「ええじゃないか」「HUJIYAMA」「ドドンパ」「鉄骨番長」「富士飛行社」「絶望要塞2」「ナガシマスカ」「絶凶・戦慄迷宮」の9つです。

こちらは1回1000円で、メリーゴーラウンド横のチケット売場で購入することができますが、数に限りがあるため、早めにGETする必要があります。

注意点
・「絶叫優先権」他にフリーパスか、アトラクション利用券が必要
・枚数に限りがあり、混雑時は早い時間に完売
・1枚で、1人様1機種1回の乗車
・1時間毎の時間指定
・1人につき9枚までの販売

こちらが条件となるのでしっかり確認が必要ですね。

乗りたい乗り物の近くの入り口に並ぶ

入口
富士急ハイランドには、第1入園口、第2入園口と2つの入り口があります。

第1入園口近くには「FUJIYAMA」「ドドンパ」「高飛車」があり、第2入園口 「ええじゃないか」「絶望要塞2」「絶凶・戦慄迷宮」があります。

なので、行きたいところの近くの入園口に並ばないと遠くなってしまいますね。

公式ガイドアプリをチェック

富士急ハイランドの公式ガイドアプリというのがあります。

アトラクションの待ち時間を頻繁に更新しているため、リアルタイムの待ち時間が見れます

こまめにチェックして、待ち時間の少ない乗り物を確認すると、離れた場所でも行動しやすくなりますよ。

ジェットコースターに多く乗るためには?

ジェットコースターに多く乗るにはまず、乗る順番をしっかりイメージしておくことが大事です。

そして、回転効率が悪い乗り物から、開園と同時に並びましょう!

多少、お金がかかっても良いという方は、絶叫優先権を絶対乗りたい!という乗り物だけ確保するのも方法の1つです。

そうすることによって、混雑が予想される乗り物がスムーズに乗れて、より多くの乗り物に乗ることができます

どれに乗ればいいか迷った時は、携帯の公式ガイドアプリで他のジェットコースターの待ち時間をチェックしましょう。

少しでもすいているものからどんどん並び、少しでも時間ロスを避けたいですね。

Sponsored Link

待ち時間が少ない乗り物はどれ?

富士急ハイランドといえば、どの乗り物も混雑すると思いますが、それは違いますよ。

これだけの乗り物があれば、待ち時間が少ない乗り物もあります!

・レッド・タワー
・シャイニング・フラワー
・ウェーブスウィンガー
・かいけつゾロリのぼうけんランド

これらが待ち時間少なく楽しめるものではないでしょうか?

レッド・タワー

レッド・タワー
こちらは、わざわざ富士急ハイランドへ行かなくてもほとんどの遊園地で見かけますね。

ですが、絶叫系が好きな方はチェックしているはずです。

シャイニング・フラワー

シャイニング・フラワー
いわゆる観覧車です。

絶叫系の乗り物目当てに来ているお客さんはあまり注目していません。

それにたくさんの人が乗れるので効率よく回りますよ。

混雑時でも比較的待ち時間が少なく乗れちゃいますね!

ウェーブスウィンガー

ウェーブスウィンガー
風を切るのが爽快な回転ブランコです。

上下にウェーブしながら回転してくれるので、のんびり楽しめます。

酔いやすい方はもしかしたら、気持ち悪くなってしまうかもしれないので、気を付けて下さいね。

かいけつゾロリのぼうけんランド

ゾロリ
各部屋のテーマから、仕掛け、セリフの一つ一つにいたるまで、ゾロリならではの遊び心が詰まった世界初の「かいけつゾロリ」テーマアトラクションです。

たくさんの楽しいイベントが待ち構えている大きな地下洞窟で、思いっきり遊ぶことができますよ。

こちらも絶叫系ではないので、みんなが叫んでいる間にわくわくしてみませんか?

人気で待ち時間の長いものは?

先程も少し紹介しましたが、人気な乗り物は絶叫系が多いです。

その中でも人気の乗り物といえば

・高飛車
・ええじゃないか
・FUJIYAMA
・ドドンパ
・トンデミーナ

などがあげられます。

待ち時間は人気とあって普通に並べば、2~3時間は当たり前ですね。

そんな人気の理由を1つ1つ見ていきましょう!

高飛車

高飛車
最大落下角度121度”の新・大型ローラーコースター!

直線加速と垂直巻き上げにより、落下が楽しめます。

垂直巻き上げでは、”空を見ながらの姿勢での上昇”、直後の”落下姿勢での一時停止”、”最大落下角度121度のえぐるような落下”と息つく間もないほどの絶叫体験ができます。

ええじゃないか

ええじゃないか
ええじゃないかは、総回転数世界一のローラーコースターで、走行中、“座席が前後方向に回転する”、“ループして大宙返り”、“ひねりが入って回転する”という3種の回転要素で、かつてないスリルと開放感が楽しめます。

しかも、足はブラブラで踏ん張りもできず、宇宙空間に放り出されたような不思議な感覚が味わえます。

FUJIYAMA

FUJIYAMA
すべてが規格外の「KING OF COASTERS」と言われています。

最高速度130km/h、最大落差70m、最高部79mなど世界最高クラスのスペックを誇り、そのスリルは何回乗っても初めて乗った時の感動を体験させてくれます!

ドドンパ

ドドンパ
スタートからわずか1.8秒で172km/hに加速します!

この驚異の加速はドドンパでしか味わえませんね。

息もできないような加速で発車し、ほぼ園内全域を疾走するドドンパは、途中の垂直タワーでは空に投げ出されるような感覚が味わえますよ。

トンデミーナ

トンデミーナ
長さ25mのアームが“振り子”のようにスイングし、その先端に取り付けられた50人乗りの円盤型座席が同時にぐるぐると回転するアトラクションで、これまでにないスリル&スピード&爽快感&浮遊感が味わえるんです。

外向きに足をブラブラさせて座るので、座席は真っ逆さまにならないのに景色が真っ逆さまに見える、不思議な体験ができますよ。

まとめ

富士急ハイランドは、本当に混みますね。

夏の暑い時期でも、2~3時間の待ち時間が当たり前ということは、GWやシルバーウィークもすごい人だと思います。

なので、今回の混雑を回避する方法を使って、上手に1日を楽しんでくださいね。

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link