出産準備にベビーカーって必要なのかな?考えるママさんも多いはず。

そこで今回はベビーカーについて書いていきますよ!

これを読めばベビーカーのことについてわかります。

ベビーカーで入ってはいけない場所、いつまで使うのか、レンタル制度までたくさん書いていきますよ。

 
これからベビーカーを買おうか迷っているママさん!

ちなみに私はB型をこれからかおうと思っています。

いっしょに勉強していきましょう!

参考にしてくださいね♡

ベビーカー


Sponsored Link

ベビーカーって本当に必要?

ベビーカーって必要か・・・といわれると我が家の場合はNO!でした。

理由は2つです。

・娘も息子もベビーカーを嫌がる、抱っこのほうがいい
・電車が通っている環境ではないので常に車移動

我が家は買ったけどほとんど使っていません!!!

 
ですがあった方がいいパターンももちろんあります。

それについてここから詳しく書いていきますよ!

さらにベビーカーには

・A型ベビーカー
・B型ベビーカー
・AB兼用ベビーカー

があるのはしっていますか?

 
A型ベビーカーは1ヵ月の赤ちゃんから使用できるようになっていて、B型はお座りができた赤ちゃんから使用可能になっています。

たいていB型ベビーカーに買い替えるママがたくさんいるのも現状なんですよ。。。

いつからいつまで使うものなの?

そもそもベビーカーっていつまで使うものなのでしょうか?

 
だいたい『2~3歳まで』使っているママが多いようです。

2~3歳は寝てしまったり、つかれてしまった時にとっても重宝します。

ママも抱っこするのは一苦労ですからね!

 
さらに正直に書くと田舎or都会でも違うと思います。

私の住んでいるところは田舎なので移動は車です。

なのでベビーカーはあまり登場しません。。

 
しかし、電車で生活している方はベビーカーはかかせませんよね!

その家族のライフスタイルのあった使い方をするのが1番ですよ。

ぜひ自分のライフスタイルを見直してみましょう!

こんな時はすごく役に立つ!

でもベビーカーって意外に役に立つときもあります!

・子供が疲れたとき
・子供が寝てしまったとき
・大型ショッピングセンターで買い物をするとき
・荷物おき

以上4つの場面の時にベビーカーは役に立ちます。

 
特に子供が寝てしまったとき、疲れてしまったときはとっても便利。

さらに子供の子供が歩いているときに持ち物を置いておけますし、大型ショッピングセンターでお買い物というときには、子供をあらかじめ乗せておけば迷子になる心配もありません。

上でも書きましたが、都会に住んでいるママは電車移動が多く、歩く場面も多いのでベビーカーはあった方が◎

 
そして、2人目3人目のママはあったほうが絶対にいいですよ。

抱っこひもと兼用して使えばとっても便利です!

案外使えない場所は?

実はベビーカーて案外つかえない場所がたくさんあります。

・混雑時の電車の中
・バスの中
・混雑時のスーパー
・フードコート

意外にたくさんありますよね。

 
今では電車の中はベビーカーは畳まなくてもいいことになっていますが、混雑時はやはり畳んだほうが賢明です。

たくさんの人が乗るので、ベビーカーって邪魔扱いされてしまうんですよね。

残念ですが・・。

 
さらにバスの中も狭いので畳むしかありません。

結構畳むのに、労力がいるんですよね。

 
また混雑時のスーパーも避けたほうが◎

ぶつかって商品を傷付けてしまったり、人にぶつかってしまっては大変です。

それにスーパーには専用カートがあるのでそれを利用しましょう。

 
また意外にフードコートもNGなんですよ!

ぶつかってしまって汁ものや食べ物がこぼれる危険性があるからです。

OKな場所もあるので事前にしっかり確認しましょう!

 
一番は抱っこが確実に安全です。

なかなかベビーカーは幅をとるので邪魔扱いされてしまうのが日本の風習です。

ベビーカー

意外に落とし穴!持ち込み禁止の場所は?

ではここでは以外にベビーカーが持ち込めない場所を書いていきますよ!

・スタジアム
・水族館などの施設
・遊園地などの遊戯施設
・飛行機の機内

以上が持ち込み禁止の場所になっています。

 
まずスタジアムとは野球場のスタジアムのことをさします。

ほとんどのスタジアムが持ち込み禁止となっていて、特定の場所に置いておく形になります。

なので、野球観戦等に行く際には、よくスタジアム内の規定を読むようにしましょう。

 
水族館といった施設でも禁止されている場合があります。

水族館だけでなく、プールもそうです。

入り口まではOKで、所定の場所に置き中に入るという形をとっています。

そして遊園地の施設も同様です。

 
最後は機内。

機内でベビーカーを持ち込んでいる人は見たことありませんよね。

しかし、折りたたんで、手荷物の許容範囲内であれば機内にも持ち込むことができます

しかしほとんどの場合はNG。

出発する前にしっかり預けましょう。

 
以上4点が持ち込めない場所になっています。

水族館やプール、遊園地は意外ですよね!

理由は、人にぶつかって危険だからだそうです。

 
確かに子どもたちがたくさん走り回っていたりする場合があり、ぶつかったら大変です。

さらに赤ちゃんに何かあっても嫌ですよね。

家族で出かける際はホームページに必ず注意事項として、持ち込みが禁止されているものが書いてあります。

ぜひそれを参考にしてくださいね。

Sponsored Link

ベビーカーの選び方は?

ここではベビーカーの選び方を見ていきましょう!

まず最初にベビーカーの購入のメリットを紹介してきますよ。

メリット
・2人目3人目まで長く使うことができる
・自分の好きな形のものを買うことができる
・新品なので安心して使うことができる

 

デメリット
・金額が高いので回数を使わないともったいない
・家に置くときにスペースをとる

ベビーカーってレンタルできるの?

実はベビーカーってレンタルできるって知っていましたか・?

ベビーカーのレンタルにはメリットとデメリットがあります。

あげておきますね!

メリット
・新品のものをレンタルできる場合がある
・期間によっては買うよりもお得
・借りるとき、返すときに自宅に来てくれる

 
基本車移動であまりベビーカーを使わないという方は、レンタルベビーカーのほうが断然お得です!

ぜひ検討してみてくださいね!

デメリット
・レンタルできる種類が少ない
・使う頻度が高い場合は値段が高額になる
・取扱いに気を付けなければならない

 

2人目や3人目もと考えているママさんは断然買った方がお得です!

借りものなので取り扱いにも注意しなければなりません。

なので個人的には借りるよりも買った方が結果的にはいいのかなと思います。

しかし、使う期間が本当に少ない人はレンタルでも十分対応できますよ!

夏場のベビーカーには扇風機!

夏場のベビーカーにも対策をとる必要があります。

ベビーカーって意外に暑いんです。

暑くて泣いている赤ちゃんもたくさんいるんですよ!

 
そこでベビーカーに扇風機つけてみませんか?

ベビーカー用扇風機

洗濯バサミのようになっていて、簡単に取り外しができちゃうんです!

指が入らない構造になっているので、手を入れるなんてことはありません。

角度も調節できるので赤ちゃんも快適なこと間違いなしです。

デザインもかわいいんですよ!

 
そのほかの暑さ対策も載せておきますね!

保冷シート

保冷剤を入れて冷やすタイプと、シート自体が冷たい物があります。

保冷剤を入れるタイプなら冬でも使うことがかのうなので、1枚もっていると便利ですよ!

背中は特に汗をかきやすいので保冷シートはおすすめです。

ベビーカー用日よけ

日光を遮る日よけになります。

紫外線をカットしてくれるので、赤ちゃんも快適に過ごせること間違いなしです!

日光が当たらないだけでだいぶ温度は違いますからね。

 
以上が暑さ対策になります。

毎年暑い夏、汗をかいている赤ちゃんにぜひ使ってあげてくださいね!
くれぐれも水分補給は忘れずに!

冬場のベビーカー防寒対策!

では最後はベビーカーの防寒対策について見ていきましょう!

冬になると北風が強く、気温も低いのでしっかりと防寒対策してあげることが大切です!

マットマフ

赤ちゃんの足からすっぽり入ることができるすぐれものです!

ブラケットやケープとしても使うことができますよ!

マットマフ自体がボリュームがあるので、赤ちゃんを厚着させなくてもOK。

ぜひ防寒対策として取り入れてみてくださいね♡

冬用シート

ベビーカーの冬用シートが売っているのは知っていましたか?

厚手のフリース素材や、夏には保冷剤をいれて活用することができるシートなど様々な種類があります。

冬と夏兼用のシートを1枚持っておくと便利ですね。

ベビーカーカバー

ベビーカーごとカバーしてしまうことで風も防げますし雨も、もちろん大丈夫

よくかけているママを見かけますよね!

カバーなので冬は保温性も◎

ぜひ防寒対策の一つに取り入れてあげてくださいね!

 
防寒対策はいかがでしたか?

できれば冬場の長時間のお出かけは避けた方がいいですよ!

体が冷えてしまい、風邪をひきやすくなってしまいます。

 
また抱っこひももあると便利!

冷えた体を温めることができるので一緒に持っていくといいですよ!

まとめ

今回はベビーカーについてまとめてきました!

どうでしたかね?

 
実際にベビーカーは満員電車や混雑している場所では邪魔になってしまうことがあります。

私も畳んで電車に乗ったことがあります。

ベビーカー専用車両とかできたらいいのになといつも思います。

 
さらに、持ち込こめない施設も結構あるので、お出かけの前にしっかり確認することをおすすめします。

自分の生活を確認して、レンタルするか購入するか考えることも大切です。

 
お出かけの際の暑さ対策や防寒対策も忘れずにしてあげてくださいね。

ベビーカーは本当にいろいろあるので、自分が使いやすいものをぜひ探してみてくださいね。
 

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link