赤ちゃんが初めて夏を迎える家庭は、熱中症にならないか心配してしまいますよね。

昔は日射病と言われていたものが、現在は熱中症となったのですが、熱中症ってどんな症状なのでしょうか。

体温調節機能が未発達な赤ちゃんだからと衣服を着せ過ぎただけで、熱中症を起こしかねません。

熱中症は、ともすれば重病になり、命の危険すら脅かすので暮々も注意が必要です。

予防策や緊急時の対処法を紹介します。

太陽


Sponsored Link

赤ちゃんの熱中症の症状は?

・顔色が悪く唇が渇いている
・体温がいつもよい高い
・母乳やミルクをいつもより飲みたがる
・皮膚が熱く、顔が赤い
・機嫌が悪い
・泣き声が異常に大きい
・眩暈がする
・頭痛がする
・尿の色が濃くなってきている

脱水症状となると、体内の水分が少なくなり、尿に含まれる水分が減ってくる為、尿の色が濃くなり、出にくくなります

また熱中症の初期症状で体内の水分が不足すると、血流が悪くなり、脳に血液が行かなくなり、立ちくらみや眩暈が起こります。

そして頭痛へと移行します。

大人でも炎天下に長時間いると、ズキズキするような頭の痛みが起こる時があります。

赤ちゃんの場合は、それを機嫌が悪く泣く事で表します。

なんだか変な泣き方をしていると思った場合は、脱水症状を起こしていないか、チェックをしてみて下さい。

まだ体温調節が上手くできない赤ちゃんは、一旦体温が上がると下がりにくく、身体に熱を溜めてしまい、熱中症になりやすくなるのです。

なので、上記のような症状が見られた場合は、熱中症の初期症状として要注意です。

危険な時のサイン
・高熱が続く
・痙攣を起こした
・意識を失っている
・水分を摂らせても吐いてしまう
・嘔吐をする
・汗、尿が出ない
・脈が弱く、ぐったりしている

 
これらの場合はすぐに病院に行きましょう。

緊急の場合は点滴が必要となります。

緊急時の対処法は?

1.涼しい場所に避難
直射日光を避け、風通しの良い日陰のある場所に移動します。

もしくは、クーラーのある涼しい場所に行けるなら、そこに行って休ませましょう。

2.身体を冷やす
頭を高くして寝かせ、衣服を緩めます。

冷たいおしぼり、氷やアイスノンで、首、脇の下、足の付け根を重点的に冷やします

ちなみにドイツでは、発熱したら、足の付け根を冷やして熱を下げる民間療法がありますが、これはかなり効きます。

もし家にいて熱中症対策をするのなら、様子を見ながら、シャワーを軽く浴びて、身体を冷やすと良いでしょう。

3.水分補給
赤ちゃんは一度に飲める量が少ないので、こまめに水分補給をしてあげましょう。

この場合、麦茶やイオン飲料や水が最適で、ジュースは糖分が多すぎて適していません。

Sponsored Link

熱中症の予防法は?

・水分補給
前述しましたが、予防でも水分補給はとても大切です。

炎天下に遊ばせると、塩分と水分が急激に減少するので、それを補う為に、水や麦茶、お茶、またはイオン飲料水を飲ませるようにしましょう。

・帽子を被る
直射日光を避ける為に帽子は欠かせません

子供が嫌がっても、被せるようにしましょう。

・黒っぽい服は着せない
黒は熱を吸収しやすいので、白っぽい色かパステルカラーの服を選びましょう。

・外出する時間帯は、朝か夕方にする
なるべくお昼頃の日差しが強い時間帯を避けて外出しましょう。

地面からの照り返しが強いので、ベビーカーを使用する前に保冷剤や保冷シートを置いて、涼しくする工夫をしましょう。

・短時間でも車内に置いていかない
赤ちゃんが寝ているからといって、猛暑の日中に車の中に置いて買い物に行く人がいますが、絶対に止めて下さい!!!

炎天下の車内温度は、50℃を超える事もあり、それで亡くなる赤ちゃんが未だ後を絶ちません。

エアコンの温度は何度がベスト?

エアコンは身体に悪いからといって、エアコンをかけたがらない人もいますが、家にいながら熱中症になってしまう昨今ですから、背に腹は代えられません。

通常、夏は25~28℃が適温の設定温度といわれています。

風を赤ちゃんの方に向けないようにして、更に扇風機で、風を巡回させる工夫をするようにしましょう。

熱中症と発熱の違いはある?

同じように発熱しても、熱中症と夏風邪とはタイプが異なります。

夏風邪の場合は、ウイルスが原因で発熱するので、ウイルスを体内から追い出さない限りは回復しません。

夏風邪の特徴として、発熱だけでなく喉痛や下痢といった症状が見られたり、ウイルスから、水泡ができる症状もありますが、熱中症にはこれらはありません。

熱中症の場合、脱水症状から皮膚や唇が渇く、尿や汗や唾が少ない、または出ない、手足の末端が冷たくなる、親指の爪を押しても、赤みが2秒以内に戻らないというような症状が見られます。

また、夏風邪から脱水症状を起こし、そこから熱中症になる事もあるので、注意が必要となってきます。

夏風邪の時の症状はこちら
※赤ちゃんの夏風邪はどんな症状?あまり知られていない正しい治し方とは?

親子

まとめ

子供は遊びに夢中になると、病気であっても熱中症になりかけても、お構いなしに遊び続けたりしますよね。

また、小さな子供でも、自分がどんな状態なのか言えないものです。

ましてや、赤ちゃんになると尚更です。

親の判断で全てが決まるといっても過言ではありません。

熱中症になると、一刻を争う状態になるので、とにかく異変を感じたら、すぐに対処して下さいね。

管理人も利用中のおすすめサービスを紹介!

駅探オススメ

私の家族はとにかく外出が大好きです!

家族で遊園地やレストランに出かけると結構な出費になりますよね。
そんなときにすっごく役立つサービスがこちらです↓
【駅探バリューDays】です!


⇒駅探バリューデイズ!お得な使い方と解約方法を徹底解説!

映画・カラオケ・旅行・宿泊・遊園地などで使える特典は
子供とお出かけする家庭にはぴったりのサービスです!

【30日間無料】で使い放題!


私もずっと利用している超お得なサービスです!
月に一度、家族でお出かけするだけで元が取れちゃいます!

お出かけする前に一度確認してみてください




新幹線でお出かけするならこれがオススメ!



%e3%81%88%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%8b


旅行へ行くときいつも新幹線を使うけど、毎回切符を買う時は行列… 順番待ちでイライラしたり、時間がギリギリで焦ったり…

なんてことありませんか?

そんなあなたにとってもおすすめしたいのが『えきのる』というサービスです!!


⇒新幹線・特急列車の予約が簡単!混雑なしで簡単チケットGET!


これは、あなたの代わりに新幹線の切符をGETしてくれて、自宅や職場まで届けてくれる、とっても便利なサービスとなっています。

もちろん正規のチケットなので安心!

支払い方法もたくさんあって一番自分にあった方法が選べます。

子供がいるとみどりの窓口に並んでチケットを購入するのってすごく大変!


新幹線をよく利用する家族にはぴったりのサービスです!


家で簡単にチケットが手に入る便利な『えきのる』! ぜひ、新幹線でお出かけの時に利用してみてくださいね♪



Sponsored Link